kurisu

12月 042018
 

髙田谷 将宏・沼田 智也 二人展は
おかげさまで終了しました。
足をお運びくださったみなさま、
ありがとうございました。

12/4(火)搬出休
12/5(水)定休日
12/6(木)定休日
12/7(金)搬入休
の後…。



今年最後を締めくくる
浜野 まゆみ展の開催です。

12月8日(土)− 17日(月)
11:00 〜 19:00(最終日17:00まで)
作家在廊日 8日 ※定休日 12日

新鮮な古典…。

古伊万里に魅せられ、
有田で制作する浜野さん。
自分の手で陶石から原料をつくり、
途絶えてしまった技法「糸切り成形」を
紐解きながら、薪窯で焼成する。

古典を掘り下げながらも、
浜野さんのつくるうつわは、
現代の時代を感じる新鮮なうつわです。

年末年始、新しいハレのうつわとして
お楽しみください。



#浜野まゆみ
#個展
#古伊万里
#染付
#sumica栖
#うつわ
#横浜
 Posted by at 12:38 PM
12月 022018
 

清楚な小壺…。

髙田谷 将宏/
粉引小壺(薪窯)w11cm h10cm


髙田谷 将宏・沼田 智也 二人展
明日、12月3日(月)17:00まで
となりました。


花器、酒器、碗の中に、
薪窯の優しくて深みがあるものがあります。
是非、手に取ってご覧ください。

横浜山下町でお待ちしています。

懐かしい、昭和な朝ご飯が
食べたくなります…。

沼田 智也/5寸鉢 w15cm h6.5cm


タコやUFOから懐かしい染付まで、
是非ご覧ください。

 Posted by at 4:11 PM
12月 012018
 

薪窯の仕事へ…。

髙田谷 将宏/ 粉引飯碗 w12.5cm h6.2cm


髙田谷 将宏・沼田 智也 二人展 後半に入りました。

会期は、12月3日(月)までです。
11:00 〜 19:00(最終日17:00まで)


髙田谷さんに初めてお会いしたのは、
伊豆で作陶する村木 雄児さんの 窯焚きの時でした。

あれから6,7年経ち、
ようやく髙田谷さんも 薪窯の仕事へと動き出したようです。

今回も一部ではありますが、
粉引、灰粉引、白磁など薪のものが ご覧いただけます。

可愛いぐい呑って、
なんだか新鮮ですね…。
沼田 智也
左/酒盃 w8.3cm h2.8cm
中/酒盃 w6.5cm h3.5cm
右/酒盃 w6.8cm h3.8cm
渋いの、ちょっとエグいの、可愛いの、
沼田さんが醸し出す独特の染付の世界。
是非ご覧ください。
なんでもない味わい…。

髙田谷 将宏/粉引4寸鉢 w13.5cm h4.3cm


薪窯の仕事へと動き出した髙田谷さん。
まだまだ安定しない中、 薪窯とガス窯を行ったり来たりしてる中で、
目立とうとする表現が影を潜め、
粉引、灰粉引に真っ直ぐに 向き合っている気配が、
気持ちよく感じられます。

なんでもないけど、いい味わいのうつわ。
是非ご覧ください。

渋いのも、可愛いのも…。

沼田 智也/6寸丼 w18cm h8.5cm


目まぐるしく多彩な沼田さんに いつも翻弄されっぱなしですが、
どれも誰にも似ていない独特のムードです。
是非お楽しみください。

黒に近い緑釉…。

髙田谷 将宏/緑釉7寸皿 w21cm h4cm


あえて色味を抑えた黒に近い緑釉。
彩りのあるお料理が映えそうです。

是非、手に取ってご覧ください。

ほっとするユルさです…。

沼田 智也/4寸皿 w12.5cm h3.5cm


陶器でも、磁器でも、
自分がイメージするものを感覚的に作る沼田さん。
見ているだけで楽しくなります。
是非手に取ってご覧ください。

 Posted by at 1:39 PM
11月 272018
 

やんちゃな匂い…。

右/髙田谷 将宏
三島8寸浅鉢 w22.5cm h6.5cm

左/沼田 智也
7.5寸皿 w22.3cm h4.5cm


一見、渋そうに見えながら、
遊び心が溢れる二人です。
是非手に取ってご覧ください。


お酒を飲みたくなる湯呑み…。

髙田谷 将宏/
白磁面取湯呑み w8cm h6cm


土ものを作る髙田谷さんの白磁、
染付の磁器を作る沼田さんの土ものなど、
楽しめる内容が満載です。
手に取ってご覧ください。


冬を愉しむ花器…。

沼田 智也/花器 w16cm h14cm


タコ、エビ、UFO、お化けなど
滑稽なものから、渋みのある花器まで、存分に楽しませてくれる沼田さん。
是非ご覧ください。


久しぶりに石はぜの似合う
うつわを見た気がします…。

髙田谷 将宏/
灰粉引7寸リム鉢 w21cm h6.8cm


髙田谷さんは、粉引、灰粉引、三島など
従来のワクにとらわれず、
感覚的に作るところが魅力です。

是非手に取ってご覧ください。


かつて異国との交易の中で…。
そんな想いを馳せるうつわです。

沼田 智也/8寸鉢 w23.5cm h7cm


ただいま
髙田谷 将宏・沼田 智也 二人展
開催中です。

会期は、12月3日(月)までです。
11:00 〜 19:00(最終日17:00まで)


タコ、エビ、UFO、お化けなど
滑稽なものから、
異国情緒を感じる染付まで、
存分に楽しませてくれる沼田さん。

是非手に取ってご覧ください。


#沼田智也
#染付
#鉢
#髙田谷将宏
#粉引
#灰粉引
#三島
#二人展
#sumica栖
#うつわ
#横浜
 Posted by at 1:27 PM
11月 202018
 

11/20(火) 搬出休
11/21(水)  定休日
11/22(木) 搬入休
11/23(金) 搬入休 陶ISM 2018 in 横浜
の後…。



今週末より、
髙田谷 将宏/沼田 智也 二人展の
開催です。

11月24日(土)− 12月3日(月)
11:00 〜 19:00(最終日17:00まで)
作家在廊日 24日 ※定休日 28日


渋さと無邪気さを合わせ持つ、
おおらかな作風の常滑の髙田谷さん。

古典から洒落っ気のある絵柄まで、
軽妙な筆さばきを見せてくれる
茨城県高萩の沼田さん。

深まる季節、
食卓を暖かくしてくれるうつわの数々、
是非ご覧ください。



#髙田谷將宏
#沼田智也
#二人展
#sumica栖
#うつわ
#横浜

 Posted by at 12:15 PM
11月 182018
 

やわらかな釉調の中に
見え隠れする勢いが心地いい…。

灰釉掛分切立湯呑
/w6cm h7.8cm


湯呑、カップ類だけでも
様々な種類を作る川口さん。
灰釉の味わいは、
小さなものの方が凝縮され、
深い味わいが感じられます。
是非手に取ってご覧ください。


緑灰、淡緑など、
淡い緑の色調が
最近増えてきてるようです…。

緑灰輪花向付/w11.8cm h3.5cm ・

川口 武亮 陶展
明日最終日、11月19日(月)までです。
11:00 〜 19:00(最終日17:00まで)


マットで優しい白の粉引から
灰粉引、灰釉、緑灰、淡緑、青灰と
やわらかで深い釉調のうつわ、
是非ご覧ください。

横浜山下町でお待ちしています。

 Posted by at 2:29 PM
11月 152018
 

気持ち良く酔えそうです…。

灰釉粉引片口/w10.5×9.5cm h6.5cm
SOLD OUT

風景をつくるうつわ…。

灰釉花入/w7.5cm h22.5cm
淡緑灰鉢/w21.5cm h5.5cm


灰釉は、 うまくコントロールできないところが
面白いという川口さん。

柔らかでマットなりんご灰から、
藁灰、緑灰、青灰と 様々な灰釉のうつわが
ご覧いただけます。

自由と勢いと…。

灰釉三島鉢/w22.5cm h7cm


少しずつ揃えていきたい定番のものもありますが、
粉引、三島、鎬、刷毛目などを自由に組み合わせた
勢いのある一点ものは見ているだけでも、
気持ちがいいものです。

是非ご覧ください。

不思議な青…。

灰釉花入/w7.5cm h15cm


釉薬に呉須を入れたという、
不透明なガラスのような 不思議な色です。



渋さと可愛さと…。

灰釉三島土瓶(緑灰) /w11cm h11.5cm 容量約425cc

緑灰猪口/w8cm h6.5cm


川口さんのうつわは、形、釉薬、など 熟成された味わいがありますが、
渋くなり過ぎない、 どこか可愛らしさあるところが
女性に支持される理由のような 気がします。

寒い日の朝には…。

灰釉三島スープマグカップ /w10cm h6.5cm

灰釉粉引長方皿 /w18.5cm×12cm h2.5cm



川口さんは、酒器や碗、一点物の鉢など、
見応えがあるものもたくさんありますが、
古典を掘り下げるより、現代の暮らしで楽しんで使ってもらえることを
とても大事にしています。

マグカップや楕円皿など、 是非手に取ってご覧ください。

ちょっと贅沢な小鉢…。

緑灰鎬三島4.5寸鉢 /w13.5cm h4.5cm


後半に入りました。 ただいま、川口 武亮 陶展 開催中です。

会期は11月19日(月)までです。
11:00 〜 19:00(最終日17:00まで)


緑灰鎬三島4.5寸鉢は、 定番で作っている小鉢ですが、
見どころの多い、 気分が華やぐ小鉢です。

是非手に取ってご覧ください。

横浜山下町でお待ちしています。


#川口武亮
#個展 #粉引
#三島 #鎬
#刷毛目
#灰釉
#小鉢
#sumica栖
#うつわ
#横浜

 Posted by at 2:36 PM
11月 062018
 

11/6(火) 搬出休
11/7(水) 定休日
11/8(木) 定休日
11/9(金) 搬入休
の後…、


今週末より、
川口 武亮 陶展 開催です。

会期は、11月10(土)− 19日(月)
11:00 〜 19:00(最終日17:00まで)
作家在廊日 10日 ※ 定休日 14日


深く淡く…。

粉引、三島、鎬、刷毛目に
灰釉を独自の感性で織り交ぜながら、
新しいスタイルを
見せてくれる川口さん。

じっくりと味わえる
深みのあるものから、
即興演奏のように
新鮮で勢いのあるものまで。
是非、ご覧ください。


〈略歴〉
1974 佐賀県有田生まれ
2000 有田窯業大学校 ロクロ科 絵付科 卒業
2001 番浦史郎氏に師事
2002 花岡隆氏に師事
2005 有田にて独立



#川口武亮 #個展
#粉引
#三島
#鎬 #刷毛目 #灰釉
#sumica栖 #うつわ #横浜

 Posted by at 11:07 AM
11月 042018
 


抹茶碗/w15cm h6.5cm


雨の横浜、
水の流れをイメージするような、
きれいな鉢が届きました。

八寸浅鉢/w24.8cm h5.3cm

紫蓮 陶展、
明日、11月5日(月)までですが、
鉢などを中心に約20点ほど
追加納品がありました。

今日は、紫蓮さんも在廊されています。
是非、ご覧ください。
11:00〜19:00(最終日17:00まで)

横浜山下町でお待ちしています。


#紫蓮
#徳山久見子
#個展
#sumica栖
#うつわ
#横浜

 Posted by at 2:59 PM
11月 012018
 

 

 

今日から11月、
扉を開けっ放しにしていると
寒いですね…。


紫蓮 陶展 後半に入りました。

会期は、11月5日(月)までです。
11:00〜19:00(最終日17:00まで)
再び4日(日)に紫蓮さんが
在廊されます。 ・

茶碗/w17.5cm h9c

焼き重ねて出す深い釉調のうつわ、
是非ご覧ください。


やわらかな色の風景…。

小さい頃、初めて水彩絵の具を使って、
すごく感動したことを思い出しました…。

boul/w16.5cm h7cm

 Posted by at 4:52 PM