11月 182018
 

やわらかな釉調の中に
見え隠れする勢いが心地いい…。

灰釉掛分切立湯呑
/w6cm h7.8cm


湯呑、カップ類だけでも
様々な種類を作る川口さん。
灰釉の味わいは、
小さなものの方が凝縮され、
深い味わいが感じられます。
是非手に取ってご覧ください。


緑灰、淡緑など、
淡い緑の色調が
最近増えてきてるようです…。

緑灰輪花向付/w11.8cm h3.5cm ・

川口 武亮 陶展
明日最終日、11月19日(月)までです。
11:00 〜 19:00(最終日17:00まで)


マットで優しい白の粉引から
灰粉引、灰釉、緑灰、淡緑、青灰と
やわらかで深い釉調のうつわ、
是非ご覧ください。

横浜山下町でお待ちしています。

 Posted by at 2:29 PM

Sorry, the comment form is closed at this time.